雑貨型「真紅眼の黒竜」デッキの紹介

Pocket

「魔導雑貨商人」軸の「真紅眼の黒竜」デッキを紹介します。





「魔導雑貨商人」とは

魔導雑貨商人

リバースモンスターで、魔法・罠が出るまでデッキの上からカードをめくり、そのカードを手札に加え、残りのめくったカードを墓地に送る効果を持ちます。

ステータスは貧弱ですが、墓地肥やししつつ魔法・罠をアド損なしで手札に加えることができます。
デッキに採用する魔法・罠をごく少数にしておけば、大量のモンスターを墓地へ送りつつ、狙った魔法・罠をサーチできます。

ちなみに昆虫族なので、「フライング寄生」対策にもなります。

今回はこのカードの特性を活かしたデッキを紹介します。

雑貨「真紅眼の黒竜」デッキ紹介

雑貨型 真紅眼の黒竜デッキ

※エクストラデッキは任意のモンスターです。

 

デッキ解説

「魔導雑貨商人」で大量のモンスターを墓地へ送りつつ、墓地リソースを利用し、アドバンテージを得ていくビートダウンデッキです。

「真紅眼の黒竜」「ダークフレア・ドラゴン」が主力のため、スキル「粉砕!」を採用しています。

 

 

各カード解説

「魔導雑貨商人」

このデッキのキーカードです。序盤はこのカードによる墓地肥やしを最優先します。

 

「ダークフレア・ドラゴン」

主力モンスターです。「真紅眼の飛竜」と相性が良く、手札の「真紅眼の黒竜」「真紅眼の飛竜」をコストにし、墓地肥やしを加速できます。特殊召喚できるので、「真紅眼の飛竜」の効果も狙いやすいです。

相手の墓地のカードを除外できるので、特に「ネフティスの鳳凰神」デッキに強いです。

 

「真紅眼の黒竜」

主力モンスターです。おもに「真紅眼の飛竜」による特殊召喚を狙います。

 

「鳳凰」

「アマリリース」の効果で召喚を狙います。魔法・罠を採用しづらいこのデッキでは、貴重な魔法・罠除去を担います。

 

「真紅眼の飛竜」

アタッカー兼展開要員です。墓地へ送られても無駄になりません。

 

「クリボール」

手札誘発なので、魔法・罠を採用しづらいこのデッキでは、貴重な防御カードとなります。
「ダークフレア・ドラゴン」の召喚コストにもなります。

 

「アマリリース」

墓地発動のリリース軽減効果を持ちます。「ダークフレア・ドラゴン」「鳳凰」の召喚を狙います。
「黄泉ガエル」とは一長一短で、あちらと違い壁として復活できず、再利用もできませんが、墓地へ送ったターンに即座に効果を発動できます。

墓地で有効利用できるモンスターには他に「黄泉ガエル」「コドモドラゴン」「ADチェンジャー」「サクリボー」「キラー・スネーク」などがいるので、そちらもおすすめです。

 

「死者への手向け」

「魔導雑貨商人」で確定でサーチできます。
手札コストが苦にならないこのデッキと相性が良く、「暗黒の侵略者」などの対処しづらい高打点モンスターを処理できます。

「レッドアイズ・インサイト」「レッドアイズ・スピリッツ」はこのデッキではデッキ切れを起こしやすいため、採用を見送りました。

汎用性の高い「エネミー・コントローラー」などでも良さそうです。

 

 

「魔導雑貨商人」の墓地肥やしはハマると大量のアドバンテージを得るので、癖になりますよ。それでは!







Pocket

あわせて読みたい