”華麗”なる孔雀舞Lv.30 要注意カード

Pocket

2017/8/3~2017/8/11に行われているイベント「”華麗”なる「孔雀舞」がデュエルワールドに出現!」で登場する孔雀舞Lv.30の使用デッキ「華麗なる疾風」の要注意カードを紹介します。


スポンサーリンク


華麗なる孔雀舞30

孔雀舞Lv.30の要注意カード

「疾風鳥人ジョー」×3

レベル6、攻撃力2300の効果モンスターです。
<テキスト>
風属性モンスターをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合、
フィールド上の魔法・罠カードを全て持ち主の手札に戻す。

孔雀舞のデッキの主力カードで、魔法・罠を全てバウンスします。魔法・罠を軸としたデッキでは周回しづらいです。

魔法・罠バウンスが気にならなければ、対策は不要です。

対策するのなら、「リ・バウンド」は「疾風鳥人ジョー」の効果を無効にしつつ、相手のカード1枚を除去できます。「埋蔵金の地図」で手札交換するのもありです。ただし、これらのカードは一度に複数枚発動できないため、注意が必要です。

 

「風の精霊 ガルーダ」×1

レベル4、攻撃力1600の効果モンスターです。
<テキスト>
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する風属性モンスター1体を
ゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。
相手のエンドフェイズ時、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、
表示形式を変更する事ができる。

特殊召喚モンスターで、こちらのエンドフェイズ時に、任意でモンスターの表示形式を変更されます。まだAIの挙動がわからないので断定はできませんが、「魔導獣 ケルベロス」などを育てる場合、警戒が必要です(「薄幸の乙女」はおそらく効果を発動されないと思います。)。

特殊召喚された後、こちらのエンドフェイズまでに除去すればいいので、「死者への手向け」「お家おとりつぶし」等で対処できます。

相手のモンスターゾーンが埋まれば、特殊召喚されることはほぼないので、待つのもありです。

 

「破壊指輪」×1

通常罠です。
<テキスト>
自分フィールド上の表側表示モンスター1体を破壊し、
お互いに1000ポイントダメージを受ける。

バーン効果を持つので、ライフ調整時には注意しましょう。

 

→今回は「風の精霊 ガルーダ」「破壊指輪」対策をすれば、「迷宮作成」や「薄幸の乙女」ロックなど、いろんなデッキで周回できそうです。

さりげなくイベントミッションで「ハーピィ・レディ2」「ハーピィ・レディ3」が1枚ずつ貰えますね。次回は周回デッキを紹介します。それでは!

関連記事:
”華麗”なる孔雀舞Lv.30の使用デッキ
”華麗”なる孔雀舞Lv.30 8000点安定周回デッキ

スポンサーリンク





 

Pocket

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 2017年8月4日

    […] ”華麗”なる孔雀舞Lv.30 要注意カード […]

  2. 2017年8月4日

    […] ”華麗”なる孔雀舞Lv.30 要注意カード […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です