【デュエルリンクス】不動遊星LV.40 8000点安定周回デッキ

Pocket

不動遊星Lv.40を安定して8000点周回できるデッキを紹介します。

 

遊戯王デュエルリンクス 不動遊星40

 

今回紹介するデッキ
その1「肥大化」ロック

デュエルリンクス 不動遊星40ハイスコア安定周回デッキ

※エクストラデッキに必要なカードはありません。

シャインカードなしで8000点を超えます。

 

使用デッキ・プレイング解説

各種罠カードで相手モンスターを封じ、回復カードで「ラーの翼神竜」の打点を上げ、とどめを刺すデッキです。

序盤は回復しつつ、罠カードで相手モンスターを封じていきます。
「分断の壁」はギリギリまで温存した方が、ロックをしやすいです。

「ラーの翼神竜」の攻撃力が10000以上になるように、最終ターンまでにライフを回復します。

自分のデッキ枚数が0枚になったら、
「黄金の天道虫」を召喚し、「ワーム・ベイト」を発動、トークンを攻撃表示で特殊召喚します。
「鹵獲装置」でトークン1体を送りつけ、
「二重召喚」を発動、
「ラーの翼神竜」を召喚し、効果発動、
バトルフェイズ開始時に「封魔の矢」を発動し、
相手の場のトークンを攻撃し、とどめを刺します。

スキルはなしでも行けますが、「リスタート」がおすすめです。

ちなみにバトルフェイズ開始時に「封魔の矢」を発動し忘れた場合、他の行動をしていなければ、アプリを再起動することで「封魔の矢」を発動し直すことができます。

 

 

各カード解説

「鹵獲装置」

「流星の弓―シール」などで代用できます。

 

「封魔の矢」

発動し忘れた場合、他の行動をしていなければ、アプリを再起動することで「封魔の矢」を発動し直すことができます。

不動遊星のデッキに1枚入っている「くず鉄のかかし」を処理できるカードなら何でも構いません。
※”破壊”するカードだと「スターダスト・ドラゴン」に妨害される可能性があります。

 

「二重召喚」

「ライバル・アライバル」などでも代用できます。

 

「ワーム・ベイト」

「クラスター・ペンデュラム」などで代用できます。

 

各種罠カード

採用枚数はお好みで大丈夫です。

 

 

 

今回紹介するデッキ
その2「おジャマ」ロック

デュエルリンクス 不動遊星40ハイスコア安定周回デッキ

※エクストラデッキに「おジャマ・ナイト」2枚(+「おジャマ・キング」1枚)が必要です。

シャインカード4枚で8000点を超えます。

 

使用デッキ・プレイング解説

不動遊星に厄介なシンクロモンスターをシンクロ召喚される前に、「おジャマ」融合モンスターでロックするユニアタ従者デッキです。

序盤から「おジャマ」融合モンスターを融合召喚し、相手をロックします。

自分のデッキ枚数が0枚になるまでに、「おジャマ」融合モンスターを2体並べておきます。

自分のデッキ枚数が0枚になったら、「おジャマ・カントリー」を発動、「墓守の従者」を召喚し、ユニアタ従者ギミック+「封魔の矢」でとどめを刺します。

スキルは「沼地の魔神王」をサーチできる「ドローセンス:水」を採用していますが、「ディスティニードロー」「リスタート」もおすすめです。

 

各カード解説

「封魔の矢」

発動し忘れた場合、他の行動をしていなければ、アプリを再起動することで「封魔の矢」を発動し直すことができます。

不動遊星のデッキに1枚入っている「くず鉄のかかし」を処理できるカードなら何でも構いません。
※”破壊”するカードだと「スターダスト・ドラゴン」に妨害される可能性があります。

 

「波紋のバリア―ウェーブ・フォース―」

先に「ジャンク・アーチャー」などをシンクロ召喚された場合の保険です。

 

 

 

今回紹介するデッキ
その3「雲魔物」ロック

デュエルリンクス 不動遊星40ハイスコア安定周回デッキ

※エクストラデッキに必要なカードはありません。

シャインカード5枚で8000点を超えます。

 

使用デッキ・プレイング解説

戦闘破壊耐性を持つ「雲魔物」モンスター+「天空の聖域」「スピリットバリア」でロックするユニアタ従者デッキです。

「雲魔物」モンスター+「天空の聖域」「スピリットバリア」が揃えば、「ジャンク・アーチャー」以外には突破されません。

「雲魔物」モンスターを2体場に揃えれば、「ジャンク・アーチャー」にも突破されなくなります。

自分のデッキ枚数が0枚になるまでに、「雲魔物」モンスター2体を場に並べておきます。

自分のデッキ枚数が0枚になったら、「人造人間―サイコ・ショッカー」をアドバンス召喚、
「二重召喚」を発動し、「墓守の従者」を召喚します。

その後はユニアタ従者ギミックでとどめを刺します。

スキルはなしでも行けますが、「リスタート」がおすすめです。

 

 

 

各カード解説

「人造人間―サイコ・ショッカー」

ユニアタの打点、「くず鉄のかかし」対策を担います。
なければ適当な上級モンスターなど+「くず鉄のかかし」対策でも代用できます。

 

「雲魔物」モンスター

戦闘破壊耐性を持った「雲魔物」モンスターなら何でも構いません。
「薄幸の乙女」でも良いですが、「天空の聖域」の恩恵を受けられません。

 

 

 

不動遊星LV.40の要注意カード

 

「くず鉄のかかし」×1

攻撃を1回防げる通常罠です。

 

「ジャンク・ブレーダー」×2

墓地の「ジャンク」モンスターを除外し、攻撃力が上昇します。
1ターンに1度の制限がないため、高打点になる恐れがあります。
(1ターンに複数回発動してくるかは調査中です)

 

「スターダスト・ドラゴン」×1

場のカードを破壊する効果を無効にされます。

 

「ジャンク・アーチャー」×1

こちらのモンスターを1体、一時的に除去してきます。

 

「ジャンク・バーサーカー」×1

こちらのモンスターの攻撃力を下げる効果、守備表示モンスターを戦闘時に破壊する効果を持ちます。

 

「ジャンク・ウォーリアー」×1

滅多にありませんが、最大攻撃力3100となります。

 

 

 

→シンクロモンスターにさえ気をつければ、周回はそれ程難しくありません。

  • 「肥大化」ロック
  • 戦闘破壊耐性を持つ「雲魔物」モンスター+「天空の聖域」「スピリットバリア」
  • 「薄幸の乙女」+「スピリットバリア」
  • 「D-HERO Bloo-D」
  • 「おジャマ」ロック
  • 「カオスハンター」+打点強化カード
  • 「城塞クジラ」+「潜海奇襲」
  • 「陽炎獣」などのモンスター効果の対象にならないモンスター+打点強化カード

 

など、様々なデッキで周回できます。

 

 

不動遊星LV.40のデッキ構成

 

スキル:なし

 

☆メインデッキ

「クイック・シンクロン」×2

テキスト
チューナー・効果モンスター
星5/風属性/機械族/攻 700/守1400
このカードは「シンクロン」チューナーの代わりとしてS素材にできる。
このカードをS素材とする場合、「シンクロン」チューナーを素材とするSモンスターのS召喚にしか使用できない。
(1):このカードは手札のモンスター1体を墓地へ送り、手札から特殊召喚できる。

 

「ジャンク・ブレーダー」×2

テキスト
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守1000
自分の墓地に存在する「ジャンク」と名のついたモンスター1体をゲームから除外する事で、このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで400ポイントアップする。

 

「ジャンク・フォアード」×2

テキスト
効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻 900/守1500
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

 

 

「ジャンク・シンクロン」×3

テキスト
チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻1300/守 500
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

 

「ハウリング・ウォリアー」×2

テキスト
効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻 800/守 700
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を
選択して発動できる。
選択したモンスターのレベルは3になる。

 

「ボルト・ヘッジホッグ」×3

テキスト
効果モンスター
星2/地属性/機械族/攻 800/守 800
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果は自分フィールドにチューナーが存在する場合に発動と処理ができる。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

「ジェット・シンクロン」×2

テキスト
チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/機械族/攻 500/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

「調律」×3

テキスト
通常魔法
(1):デッキから「シンクロン」チューナー1体を手札に加えてデッキをシャッフルする。
その後、自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送る。

 

「くず鉄のかかし」×1

テキスト
通常罠
(1):相手モンスターの攻撃宣言時に、その攻撃モンスター1体を対象として発動できる。
その攻撃を無効にする。
発動後このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。

 

 

計20枚

 

 

☆エクストラデッキ

「スターダスト・ドラゴン」×1

テキスト
シンクロ・効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):フィールドのカードを破壊する魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードをリリースして発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(2):このカードの(1)の効果を適用したターンのエンドフェイズに発動できる。
その効果を発動するためにリリースしたこのカードを墓地から特殊召喚する。

 

 

「ジャンク・バーサーカー」×1

テキスト
シンクロ・効果モンスター
星7/風属性/戦士族/攻2700/守1800
「ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
自分の墓地に存在する「ジャンク」と名のついたモンスター1体をゲームから除外し、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択した相手モンスターの攻撃力は、除外したモンスターの攻撃力分ダウンする。
また、このカードが守備表示のモンスターを攻撃した場合、ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。

 

 

「ジャンク・アーチャー」×1

テキスト
シンクロ・効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2300/守2000
「ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターをゲームから除外する。
この効果で除外したモンスターは、このターンのエンドフェイズ時に同じ表示形式で相手フィールド上に戻る。

 

 

「スターダスト・チャージ・ウォリアー」×1

テキスト
シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/戦士族/攻2000/守1300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「スターダスト・チャージ・ウォリアー」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):このカードは特殊召喚された相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。

 

 

「ジャンク・ウォリアー」×1

テキスト
シンクロ・効果モンスター
星5/闇属性/戦士族/攻2300/守1300
「ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動する。
このカードの攻撃力は、自分フィールドのレベル2以下のモンスターの攻撃力の合計分アップする。

 

 

計5枚

 

ついにシンクロ登場ですね!
ドロップ報酬は「ジャンク・バーサーカー」が目玉です!

それでは!

 

Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です