【デュエルリンクス】”闘いへと向かう”「闇遊戯」Lv.40ハイスコア周回デッキ

Pocket

2019/4/15の13:59まで行われているイベント「”闘いへと向かう”「闇遊戯」出現!」で登場する闇遊戯Lv.40を安定して8000点周回できるデッキを紹介します。

闘いへと向かう闇遊戯イベント

今回紹介するデッキ 「ユベル」ロック

闘いへと向かう闇遊戯40 ハイスコア安定周回デッキ デュエルリンクス

※エクストラデッキに必要なカードはありません。

デュエル報酬1UPキャンペーン中のため、シャインカードなしで8000点を超えます。

使用デッキ・プレイング解説

「炎王の孤島」「炎王獣 ヤクシャ」で「ユベル」を破壊し、特殊召喚した「ユベル-Das Abscheulich Ritter」で戦線維持するユニアタ従者デッキです。

「ユベル-Das Abscheulich Ritter」を場に出した後、デッキ圧縮しつつターンを進めます。

「炎王の孤島」始動でロックした場合、 「千本ナイフ」「黒・魔・導」 の2枚でロック解除される可能性があります。
対策としては、 ロック後、手札に「炎王の孤島」、「炎王獣 ヤクシャ」「ユベル」が揃い次第、「炎王の孤島」をセットし 「ユベル-Das Extremer Traurig Drachen」を特殊召喚後 、「炎王獣 ヤクシャ」をセットし、「炎王獣 ヤクシャ」が破壊されたら手札の「ユベル」を破壊すれば、ロック解除されなくなります。
もしくは、 「千本ナイフ」「黒・魔・導」のいずれかで 「ユベル-Das Abscheulich Ritter」 が破壊されたターンは、 「ユベル-Das Extremer Traurig Drachen」で戦線維持し、次の自分ターンで 「炎王の孤島」「炎王獣 ヤクシャ」で再び 手札の「ユベル」を破壊し、「ユベル-Das Abscheulich Ritter」 を特殊召喚します。

「炎王の孤島」を発動せず、「炎王獣 ヤクシャ」で始動できればロック解除されることはないのでより安全です。

自分のデッキ枚数が0枚になったら、
「二重召喚」で「墓守の従者」「ザ・カリキュレーター」を召喚、ユニアタ従者ギミックでとどめを刺します。

スキルは「リスタート」がおすすめです。

(2019.4.10追記)

闘いへと向かう闇遊戯40 ハイスコア安定周回デッキ デュエルリンクス

「炎王の孤島」より「ネフティス」下級モンスターの方がロック解除される心配がないため、安定しますね。

相手の墓地に「マジシャンズ・ナビゲート」が存在する場合、「二重召喚」を無効にされる可能性があるため、対策カードを入れるか、「二重召喚」より先に「ユニオン・アタック」を発動し、5000ダメージで妥協しましょう。

各カード解説

「クリッター」

必要に応じて「ユベル」「惑星探査車」をサーチできます。

「二重召喚」

「フォトン・リード」で代用できます。

最後に

前回より闇遊戯のデッキは弱体化しましたが、依然強力です。
他には「沈黙」や「六武衆」、「雲魔物」などで周回できそうですね。
それでは!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です