海馬モクバLv.30 8000点安定周回デッキ (2017/8/22~2017/8/29)

Pocket

2017/8/22~2017/8/29に行われているイベント「海馬モクバがデュエルワールドに出現!」で登場する海馬モクバLv.30を安定して8000点周回できるデッキを紹介します。





モクバ30

海馬モクバLv.30の要注意カード

 

「ハングリーバーガー」×3

攻撃力2000の儀式バニラモンスターです。このカードを序盤から何度も特殊召喚してきます。

 

「ご隠居の猛毒薬」×1

速攻魔法
<テキスト>
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分は1200LP回復する。
●相手に800ダメージを与える。

800ダメージを受けるので、残りライフには注意が必要です。「貪欲な瓶」で再利用され、2回発動される可能性があります。

 

「リチュアル・ウェポン」×2

装備魔法
<テキスト>
レベル6以下の儀式モンスターのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力と守備力は1500ポイントアップする。

「ハングリーバーガー」の攻撃力が1500上がります。2枚装備で攻撃力5000になるので、要注意です。

 

→海馬モクバLv.30は「ハングリーバーガー」「リチュアル・ウェポン」対策ができれば、いろんな周回デッキで戦えそうです。

 

今回紹介するデッキ

モクバ30 ハイスコア安定周回デッキ

※エクストラデッキに「双頭の雷龍」1枚が必要です。

シャインカード4枚で8000点いきます。

 

使用デッキ解説

今回紹介するデッキは「薄幸の乙女」ロックです。スキル「聖なる守護」と「薄幸の乙女」でロックをかけ、ユニアタ従者で10000ダメージを出し、8000点を叩き出します。「ユニオン・アタック」を2枚採用していますが、1枚所持していれば「魔法再生」や「マジック・キャプチャー」でも代用可能です。「薄幸の乙女」ロックについての詳しい説明は、カード考察「薄幸の乙女」の記事をご覧ください。

「エネミー・コントローラー」で奪った「ハングリーバーガー」または「青眼の白龍」と、「双頭の雷龍」でユニアタ従者の攻撃力を10000以上にします。

各カード解説

「サンダー・ドラゴン」「双頭の雷龍」

デッキ圧縮兼「ユニオン・アタック」の打点です。攻撃力2650以上の融合モンスターで代用できます。

 

「RAI―MEI」

「薄幸の乙女」をサーチでき、デッキ圧縮にもなります。

 

「エネミー・コントローラー」

相手の攻撃を防ぎます。また、ラストターンで相手の「ハングリーバーガー」または「青眼の白龍」を奪い、ユニアタ従者の打点にします。

 

「儀式降臨封印の書」

「ハングリーバーガー」を破壊できるフリーチェーン(=基本的に発動タイミングを選ばないカード)です。防御カードなら何でも構いません。

 

モクバはまたランダム沸きです。「コドモドラゴン」など優秀なカードがドロップするので、できるだけ周回したいですね。それでは!







Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です