【デュエルリンクス】「炎王ネフユベル」デッキ紹介

Pocket

イベント「~究極の愛~ユベル降臨」で登場した「ユベル」を使用した「炎王ネフユベル」デッキを紹介します。




「炎王ネフユベル」デッキとは

「炎王の孤島」「炎王獣 ヤクシャ」で「ユベル」「ネフティスの鳳凰神」を破壊し、強力な除去効果で攻めていくビートダウンデッキです。

「ユベル-Das Abscheulich Ritter」「ネフティスの鳳凰神」を場に揃えられれば、毎ターン、場のモンスターと魔法・罠を除去できます。

コンボ色が強く、事故や隙の多さ、「ユベル」進化形態に対する除外、など弱点も多いですが、うまくハマれば相手を圧倒できる強力なデッキです。

「ユベル」登場直後から、ランク戦でもよく見かけるようになりました。

 

 

ユベル-Das Abscheulich Ritter

「ユベル-Das Abscheulich Ritter」×1

テキスト
効果モンスター
星11/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
このカードは通常召喚できない。
「ユベル」の効果でのみ特殊召喚できる。
このカードは戦闘では破壊されず、このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードが相手モンスターに攻撃された場合、そのダメージ計算前に攻撃モンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。
また、自分のエンドフェイズ時、このカード以外のフィールド上のモンスターを全て破壊する。
このカードがフィールド上から離れた時、自分の手札・デッキ・墓地から「ユベル-Das Extremer Traurig Drachen」1体を特殊召喚できる。

 

 

 

 

ネフティスの鳳凰神

「ネフティスの鳳凰神」

テキスト
効果モンスター
星8/炎属性/鳥獣族/攻2400/守1600
(1):このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、次の自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードを墓地から特殊召喚する。
(2):このカードの(1)の効果で特殊召喚に成功した場合に発動する。
フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

 

炎王の孤島

「炎王の孤島」

テキスト
フィールド魔法
「炎王の孤島」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分メインフェイズにこの効果を発動できる。
自分の手札・フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、デッキから「炎王」モンスター1体を手札に加える。
(2):自分フィールドにモンスターが存在しない場合にこの効果を発動できる。
手札の鳥獣族・炎属性モンスター1体を特殊召喚する。
(3):フィールドゾーンの表側表示のこのカードが、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動する。
自分フィールドのモンスターを全て破壊する。

 

 

 

 

「炎王ネフユベル」デッキ

デュエルリンクス 炎王ネフユベルデッキ レシピ

 

※エクストラデッキは任意のカードです。

 

デッキ解説

一般的な構築だと思います。

スキルは事故を軽減できる「我が名はユベル」が最有力です。
ただし、現状ユベルを使用キャラにするとデッキが読まれやすいため、「ネフティスの鳳凰神」などの除去効果が薄くなる可能性があります。
敢えて別のキャラを使用し、デッキを読まれにくくするのも手です。

基本的には「炎王の孤島」「炎王獣 ヤクシャ」で「ユベル」「ネフティスの鳳凰神」を破壊し、除去を狙います。

「ネフティスの鳳凰神」は状況によって、「炎王の孤島」の(2)の効果で特殊召喚することも多いです。

「ネフティスの鳳凰神」自己再生時に表側表示の「炎王の孤島」を破壊すると、再び「ネフティスの鳳凰神」が破壊され、自己再生はさらに次のターンとなります。
これは「炎王の孤島」の(1)の効果で「ネフティスの鳳凰神」破壊後、2枚目の「炎王の孤島」を側表示で出すことで回避できます。

 

 

各カード解説

 

「ユベル」

手札から破壊されても進化できます。
「ネフティスの鳳凰神」も同様です。

 

「クリボール」

手札誘発なので「ネフティスの鳳凰神」に巻き込まれず、1キル等を防げます。

モンスターカードなので腐ったら「炎王の孤島」の(1)の効果に使えます。

 

 

「炎王獣 バロン」

「炎王の孤島」と相互サーチが可能です。

 

「炎王獣 ヤクシャ」「炎王の孤島」

「ユベル」「ネフティスの鳳凰神」を破壊するキーカードです。

 

「惑星探査車」

上記のキーカード2枚の内どちらかがないとまともに動けないので、初動を安定させるために採用しています。

 

 

 

 

 

今回採用を見送った相性の良いカード

 

 

 

クリッター

「クリッター」

場にいる状態で「炎王の孤島」で破壊すればカードアドバンテージを得ます。

状態に応じて「ユベル」「惑星探査車」などの必要なカードをサーチできます。

 

 

 

 

エア・サーキュレーター

「エア・サーキュレーター」

手札・場どちらから破壊されても1ドローでき、「炎王の孤島」と高相性です。

 

タスケルトン

「タスケルトン」

墓地で効果が発動するため、「炎王の孤島」と高相性です。

「ADチェンジャー」など、他の墓地で発動するカードも採用の余地があります。

 

 

異界の棘紫竜

「異界の棘紫竜」

「炎王の孤島」「炎王獣 ヤクシャ」をトリガーに特殊召喚できます。

 

デストラクト・ポーション

 

「デストラクト・ポーション」

好きなタイミングで「ネフティスの鳳凰神」などを破壊できます。

「怨念の魂 業火」「ジェネレーション・チェンジ」も似た動きができます。

 

 

アンティ勝負

「アンティ勝負」

高レベルモンスターの枚数が多く、ミラー以外では成功率が高いです。

 

幻獣の角

「幻獣の角」

「炎王獣」モンスターと組み合わせて使います。

一般的に防御の薄いデッキのため、相手が警戒する可能性が低く、コンバットトリック、ドローが成功しやすいです。

 

 

 

 

 

 

大味な除去効果がクセになりますね。

それでは!







Pocket

あわせて読みたい