クロノス・デ・メディチLV.40 8000点安定周回デッキ 『迷宮作成』型

Pocket

2017/10/25~2017/11/6に行われているイベント「デュエル・アカデミア教師 クロノスなノーネ!」で登場するクロノス・デ・メディチLv.40を安定して8000点周回できるデッキを紹介します。
今回は「迷宮作成」型です。




クロノス40

クロノス・デ・メディチLV.40の要注意カード

(→クロノス・デ・メディチLV.40のデッキの全容と各カードのテキストは、クロノス・デ・メディチLv.40の使用デッキ「暗黒の中世」の記事をご覧ください。)

 

「古代の機械巨人」×2

最上級モンスターで、攻撃時に魔法・罠カードの発動を封じる効果と貫通効果を持ちます。

素の攻撃力が3000と高く、補助カード込みの最大攻撃力は4500にもなります。
このカードを筆頭に、攻撃時に魔法・罠カードの発動を封じるモンスターを多用してきます。

 

「古代の機械戦車」×2

装備魔法で、攻撃力を600上昇させる効果と、破壊され墓地へ送られた時に相手に600ダメージを与える効果を持ちます。

ライフ調整時や、スキル「合体魔神招来」で周回する場合には注意が必要です。

 

「古代の機械城」×3

永続魔法で、「アンティーク・ギア」モンスターの攻撃力を300上昇させる効果と、リリース軽減効果を持ちます。

 

「重力解除」×2

通常罠で、場の全ての表側表示モンスターの表示形式を変更させる効果を持ちます。

攻撃も止められるので非常に厄介です。

 

→最大攻撃力4500の「古代の機械巨人」と、「重力解除」、最大1200バーンの対策ができれば、デッキを選びません。

スキル「迷宮作成」+「アシッドレイン」+「ディメンション・ゲート」+「肥大化」
スキル「合体魔神招来」+回復カード+「一角獣のホーン」「アシッドレイン」などのステータス変動カード
「機械天使」
「薄幸の乙女」ロック+「猪突猛進」「一族の掟」「イタクァの暴風」などの「重力解除」対策カード
「マスター・オブ・OZ」などの高打点モンスター
「スピリットバリア」+「アストラルバリア」or「薄幸の乙女」
「スライム増殖炉」+「一族の掟」
「ネコ耳族」+「騎士道精神」
スキル「行けおジャマども!!」+「酸の嵐」「システムダウン」「電磁蚊」

などなど、様々なカードで周回できそうです。

 

 

 

今回紹介するデッキ

クロノス40 ハイスコア安定周回

※エクストラデッキは不要です。

シャインカード2枚で8000点いきます。

(2017/10/28追記)
どうやら、
out:「墓守の従者」「ユニオン・アタック」「エネミー・コントローラー」「財宝への隠し通路」
in:「カタパルト・タートル」「クロス・ソウル」
で、シャインカードなしで8000点いくようです。
手順の変更点:
「古代の機械巨人」or攻撃力2500以上のモンスターに「肥大化」3枚を重ね掛けしておく。
ラストターンで「嵐」を発動、帰還した「迷宮壁―ラビリンス・ウォール―」をリリースし「カタパルト・タートル」召喚。
攻撃力20000以上となったモンスターを対象に「クロス・ソウル」発動。
「カタパルト・タートル」の効果で射出する。
ただし、稀にクロノスが「古代の機械巨人」を場に出してこないことがあり(「古代の機械巨人」がデッキボトムにあり、ドローできていない?)、その場合は他のモンスターに「肥大化」を重ね掛けする必要があり、10000ダメージを出せずスコアが下がる可能性があります。

 

 

使用デッキ・プレイング解説

スキル「迷宮作成」で戦線維持をするユニアタ従者デッキです。

「迷宮壁―ラビリンス・ウォール―」+「ディメンション・ゲート」+「アシッドレイン」で戦線維持します。

「迷宮壁―ラビリンス・ウォール―」+「アシッドレイン」の守備力(=3400)を超えるモンスターは、「肥大化」で止めます。
「肥大化」は重ね掛けし、相手の場に攻撃力9300以上のモンスターを作っておきます。

自分のデッキの残り枚数1枚になったら、「神の忠告」を自分の適当なカードに使用し、ライフを1000にします。

ラストターンで「嵐」を発動、帰還した「迷宮壁―ラビリンス・ウォール―」をコストに「エネミー・コントローラー」を発動し、相手の場の攻撃力9300以上のモンスターを奪い、ユニアタ従者でとどめを刺します。

 

 

各カード解説

「不幸を告げる黒猫」

「ディメンション・ゲート」または「肥大化」をデッキトップにサーチできます。
「古代の機械巨人」による貫通ダメージには要注意で、序盤以外は不用意に伏せない方が無難です。

 

「エネミー・コントローラー」

「肥大化」を重ね掛けした相手モンスターを、ラストターンに奪います。
コストには「迷宮壁―ラビリンス・ウォール―」を使用します。
伏せると「嵐」の巻き添えになるので、手札に温存します。

 

「嵐」

「重力解除」対策です。
「ディメンション・ゲート」を破壊し、「迷宮壁―ラビリンス・ウォール―」を帰還させます。
他のキーカードを伏せるとこのカードの巻き添えになってしまうので、注意しましょう。
また、「古代の機械戦車」は破壊するとバーン効果が発生するので、要注意です。
ちなみにクロノスの場に「古代の機械戦車」が2枚ある場合、1枚以上破壊することになるため、ライフ調整しなければいけません。

 

「神の忠告」

ライフ3000を払い、デュエル評価「LPギリギリ」「逆転勝利」を得ます。
緊急時の万能カウンターとしても機能します。
「古代の機械戦車」によるバーンに注意しながら使用します。
シャインカードが7枚あるなら、デュエル評価「LPギリギリ」を狙う必要がなく、「逆転勝利」or「ノーダメージ」だけ狙えば良いので、不要です。
「銀幕の鏡壁」+「ヒエログリフの石板」などでもライフ調整できます。

 

 

「ディメンション・ゲート」

「重力解除」対策と、「肥大化」のサポートを担います。

 

「ゴブリンのやりくり上手」

デッキ圧縮カードです。
また、「神の忠告」「肥大化」がデッキボトムにあるリスクを回避します。

 

「肥大化」

「ディメンション・ゲート」と組み合わせ、「迷宮壁―ラビリンス・ウォール―」の守備力を上回るモンスターを封じます。
同じモンスターに重ね掛けし、「ユニオン・アタック」の打点を相手の場に用意します。
「アンティーク・ギア」モンスターの攻撃宣言前に発動する必要があります。

 

クロノスはレベルアップでスキル「粉砕!」を覚えますね。
周回はかなり安定します。
追記しましたが、「カタパルト・タートル」でも周回できるようです。
最初に考えた人はすごいですね。
それでは!

 







Pocket

あわせて読みたい