バンデット・キースLV.40 8000点安定周回デッキ 「ビーストライザー」型

Pocket

バンデット・キースLv.40を安定して8000点周回できるデッキを紹介します。
前回の「スライム型」がAIの挙動修正により使えなくなってしまったため、改めて周回デッキを紹介します。今回は「ビーストライザー」型です。




バンデット・キースLV.40のデッキ概要

バンデット・キースLV.40のデッキは、コイントスによる不確定除去効果を持つモンスターを中心とした機械族モンスター統一のビートダウンデッキです。

厄介な除去効果を持つモンスターを使用してくるので、全レジェンドの中でも周回難易度は高いです。

ドロップ報酬には「リボルバー・ドラゴン」「リロード」「レアメタル化・魔法反射装甲」といった強力なカードが多いです。

 

バンデット・キースLV.40の要注意カード

 

「ブローバック・ドラゴン」

攻撃力2300の上級モンスターで、1ターンに1度、相手の場のカード1枚を1/2の確率で破壊します。バンデット・キースのデッキに2枚入っています。

「酸の嵐」「天罰」「神の摂理」「生け贄を抱く爆弾」などで対処できます。

 

「ツインバレル・ドラゴン」

攻撃力1700の下級モンスターで、1ターンに1度、相手の場のカード1枚を1/4の確率で破壊します。バンデット・キースのデッキに3枚入っています。

「酸の嵐」「天罰」「神の摂理」などで対処できます。

 

「セカンド・チャンス」

1ターンに1度、コイントスのやり直しができるので、上記のモンスターによる除去の成功確率が上がります。

 

「レアメタル化・魔法反射装甲」

永続罠で、機械族モンスターの攻撃力を500上げ、そのモンスターを対象とする魔法カードの効果を1度だけ無効にします。

ダメージステップでも発動可能の機械族強化カードな上、「エネミー・コントローラー」などを無効にされるので厄介です。バンデット・キースのデッキに3枚入っています。

 

今回紹介するデッキ

キース40 ハイスコア安定周回

※エクストラデッキに必要なカードはありません。

アドバンス召喚実行、特殊召喚実行、シャインカード4枚で8000点となります。

使用デッキ・プレイング解説

「陽炎獣 スピンクス」を「ビーストライザー」で攻撃力9300以上になるまで強化していき、「ユニオン・アタック」で「墓守の従者」の攻撃力を10000以上にするユニアタ従者デッキです。

「陽炎獣 スピンクス」は相手の効果の対象に取られないため、厄介な「リボルバー・ドラゴン」「ブローバック・ドラゴン」「ツインバレル・ドラゴン」の効果で除去されません。そのため、場に出した後すぐに攻撃力を上げてしまえば、突破されることはありません。

スキル「香水戦術」により、「陽炎獣 スピンクス」の蘇生効果を確実に使うことができ、「ビーストライザー」のリリース確保が安定します。

手札に「陽炎獣 スピンクス」、「ビーストライザー」、
場に「陽炎獣 スピンクス」アドバンス召喚のリリース要員、
手札または墓地に「陽炎獣 スピンクス」の効果で展開できるモンスターを揃えれば、成功です。

序盤は常に「ブローバック・ドラゴン」「ツインバレル・ドラゴン」の効果による除去を意識し立ち回ります。
「ブローバック・ドラゴン」のアドバンス召喚を阻止するため、できるだけ相手モンスターは除去していきます。
その際、戦闘ダメージを与えるとデュエル評価「効果ダメージのみ」を得られなくなるので、極力戦闘ダメージは与えないようにしましょう。
「電磁蚊」はリバース前に効果破壊される可能性があるため、温存するよりも、すぐに場に出した方が安定します。

「電磁蚊」「酸の嵐」などで時間稼ぎしつつ、キーカードを揃えます。
除去される可能性があるため、キーカードが揃うまでは「ビーストライザー」はセットしません。

キーカードが揃ったら、「陽炎獣 スピンクス」をアドバンス召喚し、「ビーストライザー」をセット・効果発動し、「陽炎獣 スピンクス」の攻撃力を上げます。
その後は「陽炎獣 スピンクス」でデッキ圧縮しつつ攻撃力9300以上になるまで強化していき、デッキ枚数0枚になったら「墓守の従者」召喚、ユニアタ従者のギミックでとどめを刺します。

 

各カード解説

「焔虎」「炎王獣 ヤクシャ」

「陽炎獣 スピンクス」の蘇生先で、かつ「ビーストライザー」のリリース要員です。
「焔虎」の自己再生効果は「陽炎獣 スピンクス」アドバンス召喚のリリース確保にも役立ちます。

 

「電磁蚊」「酸の嵐」

キースのデッキは機械族で統一されているため、モンスターを一掃できます。
「電磁蚊」はリバース前に効果破壊される可能性があるため、温存するよりも、すぐに場に出した方が安定します。

 

「フリッグのリンゴ」

壁兼リリース要員です。発動する際はデュエル評価「ノーダメージ」を狙えなくなるので、「逆転勝利」を取れるようライフ調整に注意しましょう。

 

→スキル「三星降格」を所持していれば、バンデット・キースLV.40 8000点安定周回デッキ 「三星降格」型の方が若干安定します。

 

「ビーストライザー」はハイスコア周回用として優秀ですね。それでは!

 







Pocket

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. 無し より:

    びっくりするぐらい安定しない
    レシピ載せるなら立ち回りももっと丁寧に書いて欲しい

  2. michio より:

    コメントありがとうございます。
    デッキレシピを大幅に見直し、より安定するよう改善いたしました。
    立ち回りもより詳しく書きました。
    またご指摘等ありましたら、コメント欄にて頂けると幸いです。

  1. 2017年8月10日

    […] バンデット・キースLV.40 8000点安定周回デッキ 「ビーストライザー」型 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です