「ハンマー・シャーク」などの5/11カードトレーダー追加カード考察

Pocket

2017/5/11にカードトレーダーに追加された「カオス・ネクロマンサー」「ハンマー・シャーク」「幸運の鉄斧」「打ち出の小槌」の考察です。


スポンサーリンク


5/11カードトレーダー

カードトレーダーに4枚のカードが追加されました。順に考察していきます。

 

カード評価・考察

 

カオス・ネクロマンサー

「カオス・ネクロマンサー」(SR)

自分の墓地のモンスターの数×300の攻撃力になる永続効果を持ちます。

守備力は変動しませんが、墓地のモンスターが6体で攻撃力が1800となります。

星1アタッカーなので「死の4つ星てんとう虫」に強く、「憑依するブラッド・ソウル」に弱いです。

「魔導雑貨商人」や「サンダー・ドラゴン」「漆黒のトバリ」、スキル「ラスト・ギャンブル」などで墓地を肥やせば、膨大な攻撃力を得ることができます。ただし、「死霊の巣」や悪魔族デッキの「ダーク・ネクロフィア」」とは相性があまり良くない点には注意が必要です。

 

ハンマー・シャーク

「ハンマー・シャーク」(SR)

1ターンに1度、自身のレベルを1つ下げ、手札から水属性・レベル3以下のモンスター1体を特殊召喚する効果を持ちます。

攻撃力が1700と高く、「海」で1900になります。守備力も1500と高めです。(現状あまり影響はありませんが、効果処理時にこのカードが場に存在しない場合、効果が適用されません。)

モンスターを展開でき、ステータスも高いのでかなり強力なカードです。「ロスト・ブルー・ブレイカー」とは非常に相性が良く、相手の魔法・罠を破壊しながら攻めることができます。他には「ハリマンボウ」「黄泉を渡る船」「氷結界の番人 ブリズド」が優秀です。

魔法の発動を抑制できる「魔力吸収球体」、攻撃力を底上げする「スター・ボーイ」、直接攻撃のダメージが倍になる「軍隊ピラニア」も面白いですね。

幸運の鉄斧

「幸運の鉄斧」(R)

モンスターの攻撃力を500アップさせる装備魔法です。また、表側表示で相手の効果で破壊され墓地へ送られると、1枚ドローできます。

相手の効果によって破壊される必要があるので、装備モンスターが戦闘破壊され墓地へ送られてもドローできません。「ハーピィの狩場」や「ツイスター」などで破壊される時の保険になりますが、大抵はドローできないと思っていた方が良いでしょう。また、表側表示で存在していなければいけないので、セットした状態で破壊されてもドローできません。

相手の「鉄の騎士 ギア・フリード」に装備すれば手札交換ができます。

 

打ち出の小槌

「打ち出の小槌」(R)

手札を任意の枚数交換できる通常魔法です。

通常魔法と速攻魔法の違いがありますが、「リロード」と違い任意の枚数を戻せるので、必要なカードを手札に残しておくことができます。手札交換ができ、「神聖なる球体」や手札に複数存在する「サンダー・ドラゴン」などのデッキにいた方が都合の良いカードをデッキに戻せます。

カード・アドバンテージが−1なので気軽には使えませんが、手札事故を回避でき、レジェンド周回やコンボデッキで使えそうですね。

 

今回は魅力的なカードが多いですね。特に「ハンマー・シャーク」は注目です!

スポンサーリンク





Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です