「イナゴの軍勢」などの4/14カードトレーダー追加カード考察

Pocket


2017/4/14にカードトレーダーに追加された「守護天使 ジャンヌ」「イナゴの軍勢」「闇帝 ディルグ」「物質調達員」の考察です。

スポンサーリンク


カード評価・考察

守護天使 ジャンヌ

「守護天使 ジャンヌ」(UR)

戦闘で破壊したモンスターの元々の攻撃力分、自分のライフを回復する天使族の最上級モンスターです。

「ダーク・ボルテニス」「モイスチャー星人」と並び、「コート・オブ・ジャスティス」で特殊召喚できるモンスターの中で、最高攻撃力を誇ります(2017/4/14現在)。また、名前に「ガーディアン」が付くため、「ウェポンサモナー」でサーチできます。現時点ではそれ程強くはないですが、天使族サポートが充実すれば、活躍するかもしれませんね。

イナゴの軍勢

「イナゴの軍勢」 (SR)

1ターンに1度、裏守備にでき、反転召喚時に相手の魔法・罠を1枚破壊できます。

今回1番の注目カードです。場に維持できれば、何度も効果を使えます。「ガーディアン・スタチュー」の魔法・罠版のようなもので、手札に戻すのではなく破壊できます。昆虫族なので「ゴキポン」でサーチでき、「フライング寄生」デッキの「翡翠の虫笛」対策にもなります。防御札の多いデッキでは採用圏内ではないでしょうか。

闇帝ディルグ

「闇帝 ディルグ」(R)

デュエルリンクス初の帝モンスターで、召喚・特殊召喚時に相手の墓地のカードを2枚まで除外し、その数だけ相手のデッキトップからカードを墓地へ送ります。また、召喚・特殊召喚したターンは攻撃できません。

攻撃力は上級モンスターで2400なので優秀ですが、出したターンに攻撃できません。かなり微妙なカードです。用途は相手の墓地の重要カードを除外することか、デッキ破壊くらいでしょうか。「自律行動ユニット」とはリリース確保や相手の墓地肥やしでシナジーがありますが、デッキとして安定させるのは難しそうです。闇帝(あんてい)なのに…

物資調達員

「物質調達員」(R)

融合召喚に使用された融合素材2体を、墓地から手札に加える効果を持ちます。

貴重な融合サポートカードで、1:2交換(1枚のカードで2枚のアドバンテージを得ること)ができます。効果は優秀ですが、融合召喚に成功することが前提なので、事故要因となる可能性があります。融合素材を揃えやすい「双頭のサンダー・ドラゴン」を連続で狙ってみたいですね。「盗人ゴブリン」のイラストで壺を盗まれている張本人です。

 

カードトレーダーは狙ったカードがなかなか来ないので、必要になりそうなカードはとりあえず交換しておきたいですね。それでは!

スポンサーリンク





Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です